dc041001 ブログ.jpg

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペアガラスの遮音性と表面温度

2013/02/04 Mon

音は空気の振動によって起こります。
どんな家でも窓を開けているより閉めておいた方が静かです。
高性能住宅では最低でもぺアガラスをつけることが常識です。
外部の音が聞こえない。隣の救急車が来ていたのに気づかなかったという話もありますが、外で道路工事などしている時などの音は聞こえるという方もいます。
dc030646 - コピー実は,このペアガラスは、高音域に対しては効果があるのですが、低音域では2枚のガラスが共振して音を伝えてしまうのです。
2枚のガラスの厚みを変えると解消されるようですが、音に関しては2重サッシの方が有効のようです。
ちなみに,ガラスが1枚の場合は熱伝導率が大きいので3mmガラスであろうと5mmガラスであろうとその厚みで結露の発生が変化することはありません。

勿論、結露に対してはペアガラスは1枚ガラスより有利です。
ぺアガラス内の密閉空気層の熱抵抗で室温が20℃で外気温が0℃の時にはペアガラスの表面温度は12.9℃ですが1枚ガラスの場合は7.01℃になります。

窓ガラスの防音効果みついての参考ホームページ⇒http://www.iibouon.jp/00400-glass/000024.html

その他のエコ住宅の情報はこちら
       ↓                 ↓
にほんブログ村 住まいブログ 人気ブログランキングへ


関連記事

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

昆寛(コン ヒロシ)

Author:昆寛(コン ヒロシ)
住まい環境プランニング:技術顧問
(設計事務所:高性能住宅専門)
希林舘自然クラブ(代表)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
カテゴリー
住まいの達人ブロガー&HP
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FaceBookファンページ
エコハウスコンテスト
省エネ×健康マップ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
俺の家は高性能!
track feed 俺の家は高性能!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。