dc041001 ブログ.jpg

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペアガラスの遮音性と表面温度

2013/02/04 Mon

音は空気の振動によって起こります。
どんな家でも窓を開けているより閉めておいた方が静かです。
高性能住宅では最低でもぺアガラスをつけることが常識です。
外部の音が聞こえない。隣の救急車が来ていたのに気づかなかったという話もありますが、外で道路工事などしている時などの音は聞こえるという方もいます。
dc030646 - コピー実は,このペアガラスは、高音域に対しては効果があるのですが、低音域では2枚のガラスが共振して音を伝えてしまうのです。
2枚のガラスの厚みを変えると解消されるようですが、音に関しては2重サッシの方が有効のようです。
ちなみに,ガラスが1枚の場合は熱伝導率が大きいので3mmガラスであろうと5mmガラスであろうとその厚みで結露の発生が変化することはありません。

勿論、結露に対してはペアガラスは1枚ガラスより有利です。
ぺアガラス内の密閉空気層の熱抵抗で室温が20℃で外気温が0℃の時にはペアガラスの表面温度は12.9℃ですが1枚ガラスの場合は7.01℃になります。

窓ガラスの防音効果みついての参考ホームページ⇒http://www.iibouon.jp/00400-glass/000024.html

その他のエコ住宅の情報はこちら
       ↓                 ↓
にほんブログ村 住まいブログ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

窓の七つの働きとは?

2011/05/11 Wed


これはブログの引っ越しに伴って
2007年1月に(2回に分けて)投稿したものを読みやすく一つにまとめての再投稿です。


人はそれぞれに、窓への思いいれがあります。
大きな窓で、美しい景色を見たい人。
なるべくプライバシーが見えない窓がいいという人。
とにかく、窓で暖房、冷房費を低くしたい人。
その家庭の中でも趣味、年代でも主張が違います。

でも、・・何故か?
窓を選ぶに当たっては以外にも業者任せ、設計者任せにしている人が多いのも事実です。
そして・・・生活してから悔やんでいる人を多くみかけます。
そうならないために

窓を選ぶためには、普段なにげなく接している窓ですが
どんな働きがあるのか確認してみる必要があります。

窓には七つの働きがあること知っていましたか?
145bwfkbzfz6w.jpg窓の働き1「採光」森に隠れ、洞窟に暮らしていた人間にとって、日差しという明るさはもっとも安心できるもの。それは住まいが確率されてから同じです。
壁だけあれば、昼でも真っ暗で外からはまったく情報が得られず、電気をつけなければ何の活動もできません。
それでは防空壕か核シェルターです。
あらかじめ採光を心がけて窓を選んでおけば電気代もお得になります。




145bwfkbzby6g.jpg窓の働き2「日射取得」採光と同様に太陽の力を暮らしに生かすのが窓による日射。
暑い日差しは夏には敬遠したいものですが、冬場は大きな熱源になります。
この太陽熱をどんどん室内に取り込むことができれば、暖房費を浮かすことができます。
昔ながらの日向ぼっこの発想で、自然の恵みを室内にいながらにして得ることができます。
もちろん、逆に遮断することで冷房費の削減にもなります。




145bwfkbzxx6q.jpg窓の働き3「通風」暑い季節には風を蒸発を促進させて、人間に爽快感を与えてくれます。
湿度の高い日本では特に風を上手くに使うことを、快適な日常の術としていました。
住まいにおいても、風通しのよい家というのが第一条件。
これは現在でも同様です。
気密性の高い住宅でも窓による通風は重要です。
セントラルクリーナーでもない限りは、掃除をする時は窓を開けてが原則。
逆に風が強すぎる日はしっかりと防ぐのも窓の役目です。


家の隅々までクリーンな空気を!
147bwfkbztw6a.jpg窓の働き4・「換気」通風と似ていますが、こちらは温度ではなく清浄な空気環境をつくるためのものです。
汚れた空気や臭いを外へ追いやる目的があります。
隙間風でいっぱいの家であっても、部分的しか換気されていないことが多いので、窓の開閉による換気をしやすくしておかなければなりません。






147bwfkbzht5q.jpg窓の働き5「眺望、開放感」眺めというのも窓の大きな仕事。室内空間として閉鎖された空間に、視覚的な開放感を与えて」くれます。窓を境に外の環境とのコミニケーションもとることができます。
逆に、敷地の隣近所の様子に合わせ、煩わしい看板類や、手入れの悪い家など雑多の景色を避けて、美味しいところだけに窓を持ってきて、少なくとも室内からは家の雰囲気を守ることができます。






147bwfkbzpv5w.jpg窓の働き6「不快感の遮断」採光、眺望、通風、それぞれの目的があって開けた窓という穴。しかし外の環境が人間にとって不快なものの場合、それをシャットアウトできなくては困ります。
心地よい風も病み上がりの身体には不快です。ゆっくりしたいのに外の工事音がうるさくては休めません。
外的な不快な条件を遮断することで、暮らしの空間を快適に維持することができます。
家は人を守るもの、デザイン以上に必要不可欠な仕事です。





147bwfkbzlu5g.jpg窓の働き7 「デザイン」外観にしろ室内にしろ、窓は住まいのデザインの大きな要求です。和風の窓、洋風の窓、大きい窓、小さい窓、何を選ぶかによって、家の表情がどんどん変わります。枠や色、雨戸など、飾り部分も色々あって、建て主の好みに合わせて使うことができます。

●これらが、七つ働きが窓の役割に中心になりますが
その他テラス戸のように荷物の出し入れの用途もあります。
そして、働きの8の窓として「断熱、気密性」が今は求められています。





いつもご購読、応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加中しています。



       ↓                 ↓
にほんブログ村 住まいブログ 人気ブログランキングへ

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

窓は何を基準にして決めたらいいのか?

2011/05/08 Sun


これはブログの引っ越しに伴って
2007年1月に(2回に分けて)投稿したものを読みやすく一つにまとめての再投稿です。


窓を決めるには、家をシェルター的にするのか、開放的にするのかによって大きく異なります。シェルター的な家なら窓はできるだけ」小さく、開放的な家なら窓は大きくと目的によって異なってきます。

例えば、開閉できる窓で気密性能を重視するのであれば。枠と建具を引き寄せて気密性を高める開き窓とかドレーキップ窓がベターということになります。一方、大きくとなれば引き違いとか片引きの掃き出し窓(戸)が一般的です。

しかし、すべてが開き窓とかドレーキップ窓を使うとか、すべて引き違いを使うといった考え方ではなく、シェルター的か、開放的かといった目的、取り付ける場所に必要な機能、予算まで含め、トータルで考えなくてはいけません。

135bmf0bynog4ybw4nmg2kddjou.gif写真はドレーキップ窓
ハンドルの操作によって、換気用に底辺を軸に内倒し窓になったり、内開き窓になったり、一つの窓で二通りの使い方ができる窓。内倒し窓で家を開けても、外から開け閉めができない。また雨が降っても室内に入らない優れもです。

●気密性を考えれば引き違いより開閉式!
日本の窓は多くは引き違い窓という、スライド式の窓が主流でした。
この窓は大きく開口部を開け放てること、場所をとらないことなど日本の家にはピッタリのものでした。
しかしこの窓は、気密という点では隙間があり非常に弱いのです。
そのため住宅の断熱・気密の性能を発揮する上では敬遠されています。

●それでは・・引き違いと開閉式とではどのくらい違うのでしょうか?
ドレーキップ窓の気密性能は0.6m3/h・m2で引き違いは1.1m3/h・m2ですから倍近い差が出てきます。引き違い窓は可動部分が多いため、気密がとるのは難しいのですがその反面、大きな開口がとれる利点があります。

135bmf0bylwgvudeiotg2edvofbg3iyvq.gif多少高価ですが引き戸タイプ(ヘーベントシーベ)などは金具と気密パッキン材で気密性能を上げています。しかし、性能も大事ですがメリット、デッメリットを踏まえた上で、使い方を決定しましょう。

写真は片引き戸(ヘーベントシーベ)
グレモンハンドルを回転させることで戸車がせり出して片引き戸になり、ロックを外すことで戸車が収納されて、扉の自重でFIXロック状態になる。引き違いよりは気密性が高い。








続きます。↓

続きを読む

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

プロフィール

昆寛(コン ヒロシ)

Author:昆寛(コン ヒロシ)
住まい環境プランニング:技術顧問
(設計事務所:高性能住宅専門)
希林舘自然クラブ(代表)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
カテゴリー
住まいの達人ブロガー&HP
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FaceBookファンページ
エコハウスコンテスト
省エネ×健康マップ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
俺の家は高性能!
track feed 俺の家は高性能!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。